奥貫 圭一     Kei-ichi Okunuki

   トップページ    »研究        授業       略歴・業績       学会活動   

研究分野

都市解析,地理情報科学

トピックス

空間解析入門 ―都市を測る・都市がわかる―』が朝倉書店から2018年8月5日付で出版されました。都市解析とその周辺分野を専門とする総勢22名がそれぞれの得意とする分野を執筆したもので,奥貫は3.2章「ネットワーク空間解析」を執筆しました。
空間解析入門表紙

地理情報科学 GISスタンダード』(古今書院)が2016年10月5日付で増刷され,これまでの誤記等が修正されました。こちらは地理情報科学を専門とする総勢34名が執筆した教科書です。奥貫は13章「領域分析」を執筆しました。
地理情報科学表紙

『空間解析入門』で紹介した「ネットワーク空間解析」は,SANETを利用すればどなたでもできる分析です。SANETについては,『GISで空間分析』(古今書院)の6章 ネットワーク空間分析ソフトウェア「SANET」 に奥貫による詳しい紹介があります。SANETを利用してみたいという方は,ぜひ,SANETのウェブサイト http://sanet.csis.u-tokyo.ac.jp/index_jp.html をご覧下さい。SANETは,世界中の研究者からの利用希望があり,のべ50カ国以上の研究者に使われてきた実績があります。
GISで空間分析表紙